愛され続けて17年。

こころも身体も簡単に楽になる方法を気功セミナーを通して伝授

What's New?


  • 重要なお知らせ 気功セミナーのホームページを一新しました。
  • お知らせ 気功をマスターしたい方は癒手道のマスターコースがお勧め
  • イベント情報 次回の気功セミナーは6月1日土曜日 第1土曜日です。

もう逃げ出したい・・・

どうして・・・・
こんなことになってしまったの?
原因がまったく
わからない。

会社では、仕事に集中できず散漫で身が入らい、
最近、上司に怒られてばかり・・・


いつも肩がパンパンで石のように堅い、
気がつけば呼吸を止めていることが多く、息がつまる

何か大きな病気にかかってしまっているのかも
「ガンだったらイヤだな・・・」


病院に行ったら「ガンです」
なんて言われそうで 怖くて病院にいけない・・・

 

ちょっと動いただけでも息が「ハ~、ハ~」

問題ばかりで、頭がいっぱい、いっぱい
ずっと負のスパイラルに陥ってしまっている

 

スキルアップと思い、いっぱい資格もとった。
いろんなセミナーで勉強もしてきた。
でも、いったい何の役にたったんだろう?

これから、私は、どうなってしまうのだろう・・・・


こんな悩みで立ち止まっていませんか?
私たちは、学校や社会に出て何を学んだのでしょうか?
学んだことが役に立っているのだったらいいけど、
必ずしも役になったとは限らないのではないでしょうか?


私たちが本当に学ばなければいけないことは何でしょうか?

自分とのコミュニケーションや感情をコントロールする方法
人の機嫌を取らずにいつもハッピーに過せる方法


もちろん、こんなことは既に知っているし・・・・
「セミナーや講座で学んできたよ!」って思っていませんか?


その知識が細胞レベルで肚まで理解できているならいいのですが、
知識のみだったら・・・・
役にたっていないのではないでしょうか?

「気は全てを支配する」という言葉を知っていますか?

私たちの人生に「氣」は常に関係していて、氣に支配されています。
このページを通して氣のコントロール法を紹介していきます。

気功でこころも身体も楽になろう♪

チェック肩が凝り固まって辛い

チェック肩がパンパンで首を回すのが辛く、痛い

チェック深呼吸しても息が吸えない

チェックなんだか最近、生きているのも辛くなってきた

チェック頭がくらくら、めまいがして立っているのも辛い

チェックお母さん、娘、息子を施術して楽にしてあげたい。

って方への氣功セミナーの案内です。

以上のことをお伝えします。

このページを読み進めることで下記のようなことを知ることができます。

このページで学べること

「キ」には陰の気、陽の氣があり、男性型のキ、女性型のキがあります。
 女性なのに男性型のキが長く続けば乳がんや子宮筋腫など特定の女性疾患になりやすく、
キの流れが停滞することで病気はもちろん、運が悪く運気が下がります。
気を整えることによって「元気」になり、運氣が向上します。
健康を快復し元気になり、運氣が向上する氣を整える方法。

肩こりや腰痛が改善、全身の緊張感が無くなり、呼吸が拡大し、大地とのグランディングができ、
氣を安定させ腕ふり運動の方法や天地と一体となる呼吸法の方法や瞑想法の実践方法が学べます。


上記の氣のコントロール法を試してみたらその変化の違いにきっと驚きますよ!

この記事を書いている人

著者名

癒手道(いやしてどう) 代表 樋渡さとし

こんにちわ癒手道代表の陽あたりです。三重県伊勢市二見町で「人生の楽園"ぽかぽか村"村長
ニックネームの「ひあたり」は、いつも明るい太陽のようにという思いと本名の「ひわたり」をかけています。
大阪、伊勢では癒手道を通して「気功を使った痛みを取る方法」を伝授しています。
気功はもちろん、呼吸法、瞑想、身体の使い方のワークショップを主催!
アメリカ、カナダ、オーストラリア、スイス他、海外からも定期的に通う受講生多数!
ご自身で痛みや症状を取るのはもちろんのことですが、家族や大切な人を健康にするのも大切、
大切な家族や人が苦しんでいる姿を横目に見ながらあなたは幸せを感じるなんてできないでしょう?
人生を存分に楽しむには、自分はもちろん周りの人も一緒に幸せにしたい。
そんな思いで「気功セミナー」を通して世界平和を祈っています。
このページに記載されている方法を実践するだけでも深遠な気功の世界を体感できますよ♪
たった一度の人生を豊かさと幸福を感じながら生きる方法を伝えています。

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、Sachiko Yamamotoさん、Kazuko Yamamotoさん、樋渡 さとしさん、坂井 正典さん、川島 啓蔵さんなど、、スマイル、室内

仲間は、みんな癒手道を学びにくる以前には、身体がガチガチ、呼吸をするのも大変で
肩こり、首の痛み、背中や腰痛を抱えて大変な状態で来る方が多いのです。
身体の痛みや症状でお困りの方へ気功を使った癒やしの手をを気功セミナーを通して伝授しています。

現状を改善して人生を大きく転換したいと望んでいる方に
次に氣をコントロールして健康維持はもちろん、運勢までも大きく転換する方法をお伝えします。

「キ」には「陰の気」「陽の氣」があります。

「気の病」といわれるように気が閉ざされると病気になり、
全身に氣が循環すると氣は開放され元に戻り元氣になります。

 

「キ」には「陰のマイナスの気」と「陽のプラスの氣」があります。
驚くことに「キ」の概念から言えばどちらが良いとか悪いというものはありません。
ただ、陰の状態と陽の状態、そして安定した中立の状態があるのです。

人体に対する「キ」 肩・腰・正中線

キが一番安定している状態とは、身体に正中線があり自分の中にぶれない中心軸があって、
中心軸は正面から見れば大地に対して垂直に立ち上がっていますが大地にもしっかり意識が落ちています。
両肩は大地に対して水平、腰も大地に対して水平であって決して傾いていないことです。

 

陰の気は、正中線が大地から垂直に立っておらず、傾斜やねじれがあり、
肩腰も大地から水平となっていないことが多く、背骨はやや前傾しています。
陰の気は病気になりやすい状態で気が滞り身体が硬く動きづらくなりやすいです。

 

また気の流れには、男性型のキの流れ、女性型の氣・気の流れがあります。
女性が男性型の気の流れになってしまうと体調不良を起こしてしまいがちです。
女性なのに男性型の気の流れになってしまうと気が落ち着かず違和感を感じます。
乳がんや子宮筋腫などの女性特有の病気になったりして女性らしさを失ってしまいます。

 

男性が女性型の気の流れになると反対の気の流れになりますので
男らしさの象徴である力強さが失われたりして頼りない男性のように思われたりします。

目次に戻る

次に気・氣の流れを整え男性は男性らしく、女性は女性らしくする方法をお伝えします。

気・氣の流れと調整法


正常な女性型の気の流れは恥骨から呼吸法にて胸の前を通って頭上まで息を吸います。
頭上からは呼吸法で息を吐きながら背中を通って仙骨へ意識をします。

 

正常な男性型の気の流れは仙骨から呼吸法にて息を吸いながら背中を通って頭上へ
頭上からは呼吸法にて息を吐きながら胸の前を通って恥骨へと意識をします。

 

男性と女性は気の流れを調整するときは反対になりますので気をつけてください。

男女共に気(氣)を整える呼吸法をするときは、呼吸にあわせ恥骨(仙骨)から仙骨(恥骨)へ
両腕を使って動かしながら意識をしていきます。

 

しばらく、気(氣)の流れを整える呼吸法をして呼吸が楽になったり、身体が柔らかくなったり、
痛みが消えたり、目の霞がとれたりすれば気は整っています。
気の流れが整わず苦しくなるようなことがあれば、気の逆転現象を起こしているのでスグに中止してください。
逆転現象を起こしている場合は、気を整えることのできる気功師に依頼して調整をしてください。

 

気(氣)の流れとともに大切なものに中心軸というものがあります。
この中心軸が狂っていると大地にしっかり足が着かなくなっている可能性があります。
大地にしっかり足がついている状態をヨガなどでは、グラウンディングといいますのでご存知の方も多いです。


しっかり地に足が着いていないと 浮き足立ちになり、バランスを崩しやすいです。
バランスを崩すと真っ直ぐ歩けなかったり、めまいを起こしたりするだけでなく、こころのバランスも崩します。
スグに苛立ったり、怒りの感情が出てきてもスグにおさまらず精神的に不安定になりがちです。

 

施術を行う仕事をしている方は、
施術前、施術後に氣の流れを確認してビフォーアフターの違いを患者さん自身で理解できるようにすることで互いの信頼関係を増すことができます。

ご自身で氣を整えると精神が安定して肉体的には健康を維持できます。

 


私たちが氣をコントロールすることで病や症状はもちろん、思い通りの人生を生きることができるので是非、氣のコントロール手法を身につけてみてください。


目次に戻る

次は、氣を安定させる方法をお伝えします。
氣が安定することによって精神的な安定だけでなく身体の力が無くなりリラックスできますので是非試してください。

氣を安定させる腕ふり運動

先ずは動画をご覧になってから下記の文章を読んでみてください。

 

腕ふりで氣をつけていただきたいことは、力を使わずに腕が動くようにすることです。
上のイラストのように右手で左手の上腕の筋肉をさわり、腕を40度くらいまで動かしてみてください。
40度くらいまでは上腕の力は入りませんが、それ以上に上げようとすると筋肉が緊張します。
筋肉に力が入ってしまうと腕フリは失敗です。

 

腕ふりの初動は臍下丹田と言われる肚を動かすことです。
腰を動かすのではなく肚を動かすのです。
肚に意識して前後方向に∞の字を描くように動かします。

腕が後ろから前にいくときは、重力を感じるように、そして加速度を付けて前に放り出されるように
腕が前から後ろに行くときも、重力を感じるように、そして加速度を付けて後ろに放り出されるようにします。

 

腕が最大限後ろ上方へ上がるときに前からの加速度と放心力がつき外に放り出されるようになります。
次に最大限上方まで上った腕は、地球の重力に逆らえず下方に落ちるようになりながら前方に加速し始めます。
後ろと同じように前方へと腕は移動していき、ちょうど横から見るとイラストのように∞のように見えます。

腕ふりにおいて注意点
腕ふりにおいて重要なことは能動的に腕を動かすのではなく、自然の動きを感じるようにしてください。イメージ的には、振り子時計に前後方向に自然と動くイメージです。

次に氣を使った方法で一瞬でグランディングができる方法をお伝えします。

目次に戻る

氣を使い一瞬でグランディングす方法

「天地人=調和すれば楽になる」

私たちは、自然とのつながりが少なくなり
天地と調和することが無くなってきたのではないでしょうか?

病や症状、不幸や事故は人が天地との繋がりが少なくなると
身体や人生に現象として現れるものです。

 

一瞬で天地とつながる方法をお伝えします。

百聞は一見に如かずと申しますので先ず、下記の動画をご覧ください。

先ず、あなたが現在どのような状態になっているのかを確認してください。
確認方法は、誰かパートナーに手伝ってもらい両肩に指先を触れて左右に揺らしてもらいます。

このとき注意するべきことはごく少量の力で行うこと、そして力で動かすのでなく揺れに応じて動かすこと
例えば、右の肩を後ろから軽く右手の中指、薬指で揺らしてもらうと身体を左に動きます。
左に動いた身体は右に戻ろうとしますのでこの瞬間に左手の中指、薬指で右に軽くゆすります。


グランディングできていると全く微動だに動きませんが、グランディングできていないと大きく揺れます。
この動作を前後左右を確認してみてください。


次に、前屈、後屈、側屈のスピード、傾斜角度、身体の痛みなどを確認、呼吸の入る量、深さをチェック、
両手の指を組んで肩に乗せ、ひじの方向にしっかりと引き下げて背骨の立ち、安定度合いを確認!
背骨のたちが悪ければ、身体はふらふらとなり状態が悪いと床に座り込んでしまいます。


次は、
足つき加減をパートナーに膝を曲げて両手の親指、人差し指を下にして掴んでもらい両膝の辺りを上げます。
グランディングができていると足は上がらないし、グランディングできていないと足は軽く上がります。
踵と踵を合わせて立ってもらいパートナーにつま先の内側、外側を軽く持ち上げてもらいます。
内側が簡単に持ち上がれば外側加重で足の外側に体重を掛けて立っている状態です。
この状態ですと足の外側が常に緊張状態で疲れがなかなか取れない可能性があります。

次に
目線の位置が下向きか上向きか、耳の聴こえる感覚など身体に感じる五感を全てチェックします。

 

ビフォーアフターの検査法は、ビデオをご覧になって確認をしてみてください。

 

一瞬でグランディングするには、ビデオで行っている良いうに
身体の縦軸を整うように「百会から会陰まで背骨の中に意識を通すように天から地に下ろします。

次に
肩、腰を地面に対して水平に右から左に意識を入れるように手を移動させます。

氣を入れてグランディンをするときのポイント
チェック 疑わないこと
チェック わくわくすること
チェック 失敗を恐れないこと
チェック 楽しみながらする

ビデオを見てみて・・・上手くできない!
って、思ったら気功セミナーに参加ししてください。
あなたが、気功セミナーに参加して思い通りでないって思ったら参加費用は要りません。

 

なぜなら、この気功セミナーは「あなた」が主役だからです。
あなたが満足しないような気功セミナーは必要なないと思いますので全力で開催しています。

私たちは、「キ」のコントロール手法を学ばずに社会に放り出さされます。
そして、こころと身体に無理をして全身のキの流れが滞ってしまいます。
全身の「キ」が滞った状態が長く続けば身体に痛みが出たり症状や病状が出始めます。

目次に戻る

次は、人生を大きく転換する方法をお伝えします。

キ(気・氣)のコントロール

雨が降って大地を潤すように
病気であったり、人生思い通りに行かなかったりしても悪いというわけではありません。

私は、過去に事故に遭い全身麻痺になったり、心筋梗塞になったり散々な目にあいました。
しかし今は、だからこそ「幸せ」なんだと思います。
最悪の事態に陥ったからこそ人生を変えることができたと思います。

 

私が全身麻痺になったとき、心筋梗塞になったとき
私を救ってくれたのが「キのコントロール」でした。


気功セミナーでは「キのコントロール」を伝授しています。
先ずは肩こりや首の痛みが簡単に取れている動画をご覧ください。

気功整体師になって17年でわかったことは

「誰でもできる」ということです。

目次に戻る

天地と人が一体となる呼吸法

息苦しい、息を吸っているのに空気が入ってこない。
身体が重たくて、思うように動かないって、思ったことはありませんか?

息苦しい、身体が思うように動けないってことは、「いき」がしっかりできていないのです。
「息(いき)」をている=「生(い)き」てるは同じなんです。
人が亡くなったときに「息を引き取りました」って言いますが、息ができなかったら死んじゃうんです。
かろうじて息ができているけど、細胞へ充分な酸素がいきわたらず「いきづまり状態」で細胞が活性化できない状態なのです。

細胞が活性化???

登場人物A50代女性

私はもう50歳だから細胞が活性化なんてありえないんじゃない?

癒手道代表陽あたり癒手道陽あたり

みなさん、そういわれますが、もし細胞が活性化して肌がツルツル、スベスベしたら嬉しいですか?

登場人物A50代女性

いまさら、そんなことを言われても歳にはかてないわ

癒手道陽あたり陽あたり

みなさん、そう言われますが体験した人はみんなビックリしていますよ♪

登場人物A50代女性

ただ、肩こりが酷く首を動かすだけでも痛いだけなんだけど・・・

癒手道陽あたり陽あたり

わかります、わかります、日頃の疲れが溜まって抜けないんですよネ、みなさん歳のせいだと諦める方が多いと思いますが本当は氣の流れが悪かったり、身体の使い方を知らないだけなんです。私に5秒くれたらお肌がツルツル・スベスベになったり、肩こりが瞬時に消える体験をしていただけますよ♪

登場人物A50代女性

気功って言うとなんだか宗教や洗脳みたい・・・

癒手道陽あたり陽あたり

ですよネ、その気持ちよくわかります。
今も昔も気功やヨガと言ったり、摩訶不思議な力で大金を巻き上げるところもあるって聞きますからネ、
気功って言うとなんだかわかりづらいから、「意識」って考えていただいても大丈夫です。
「病は気から」って言いますが、もっと平たくいうと考え方や思い癖、身体の動かし方って解釈してください。

登場人物A50代女性

私、何も身体に悪いことしていないと思うんだけど・・・

癒手道陽あたり陽あたり

そのとおりなんです。何も悪いことはしていないのです。
意識の方向性や癖みたいなもので知らず知らずのうちに呼吸が小さくなり、血行不良となって肩こりや首のコリなどになっているのです。
じゃ~、どうすればいいかというと胸いっぱい呼吸を大きくすえる方法や血の流れを良くする方法を知ればいいのです。

登場人物A50代女性

お金がかかるならいやだな・・・

癒手道陽あたり陽あたり

このページに記載している上方をご自身で試されるのは全て無料ですのでご安心ください。
もしあなたが、試してみてスゴイな!コレは一度体験してみたいと思ったらリアル気功セミナーに参加ください。
リアル気功セミナーは毎月第1土曜日午後1時~5時までの4時間で初回は2万円再参加は1万円で参加できます。
1時間当たり5,000円で肩こりや腰痛などで苦しまない方法をお伝えしています。
大切なご家族や知り合いの身体をメンテナンスしたいと思われたら癒手道のマスターを受講ください。

癒手道代表 陽あたりご職業:氣功整体師 職業暦:17年
登場人物B

ご安心ください。

私は、あなたから何かを頂いたり、奪ったりはしませんのでご安心ください。

幾つになっても人は若々しく、健康で生きることができます。
芸能人や特別な人の話でも健康補助食品などのサプリメントを飲用するのでもなければ、
お金を出して何かを買ったり無駄遣いをする話ではなく呼吸法を通して問題を解決する話ので安心して試してみてください。

天地と人が一体となる呼吸法

天地と人が一体となる呼吸法を癒手道では三極統体と言っています。
三極とは「天・地・人」の三極、そして三極が統一体と成っている状態をいいます。
三極統体となる呼吸法には立位と座位がありますが今回は座位を案内します。

先ずは、下記の画像をご覧ください。
呼吸法を使い天地人の三極を統一体とする呼吸法

先ず、腰を安定させしっかりと肚を大地に下ろし座ります。
足は結跏趺坐でも半跏趺坐でもかまいません。右足が上でも左足が上でも大丈夫です。


背筋を真っ直ぐにして床に対して垂直軸から2.5~3.5度前傾し、
パートナーなど第三者に全力で頭を押してもらっても崩れないようにしてください。
腕は上腕、前腕ともに程よく力が抜け、腕の重みを感じるような形で座ります。


指は、親指と人差し指が軽く触れるか触れないような感覚を保ちます。
正面からの見た目は、ピラミッドのような形になります。


安定坐臥にて座ることができたら、次は呼吸のときの意識です。
意識は背骨の中の神経層を吸うときに大地のエネルギーが上昇し、吐くときに天のエネルギーが下降します。
呼吸と共に意識を同調させ実際に天地のエネルギーがスシュムナーを通過する感覚を感じてみてください。


しっかり体感することができたら内燃し始めます。内燃は内から燃えるような熱を感じることです。
内燃の反対は衣服やストーブ、エアコンなど身体の外から物理的に暖めることです。


しっかり内燃することができたら、あなた自身で様々な病気を改善することができるでしょう。
天地のエネルギーを身体の中に通過させることによって全身のとらわれ(筋硬直)が次第に消えていき、身体の感覚が消えてきます。
この感覚を「空」と言って、意識では身体の感覚が消えてなくなったように感じますが眼を開いてみてみると物体として身体の存在を見ることができます。

呼吸法においての注意事項

古代からヨガの文献などで下記のように記載されています。
「不要なクンダリーニが上昇しすぎると生命が危険にさらされることもありますのでしっかりとした指導者の下で訓練を行ってください。」


今回お伝えした天地と人が一体となる呼吸法はとても効果を発揮するもので人類の資産と言っても大げさではなりません。
しかし、間違った使い方をしてしまうと危険を伴いますのでしっかりした指導者や先達からも呼吸法で解き放たれる感覚を伝授してもらってください。


呼吸法は一朝一夕に体得できるわけではありませんので根気よく修練をすることをお勧めします。

呼吸法はしっかりできているか確認する必要があります。
確認方法としては、信頼できるパートナーと手と手を合わせあいぶつかるかぶつからないか感じてみてください。

目次に戻る

本質への瞑想

気功セミナー 本質への瞑想

背筋を立てしっかりとした安定坐臥にてあなた自身のことをしっかり考えてください。
瞑想をする最初のうちは、上記に案内した三極統体の呼吸法をしばらくしてから
身体の感覚が消えてなくなり、とても気持ちよくなったら下記に示す事柄を深く考えてみてください。
氣の上達には、下記の事柄を考察し深く理解することが大事です。


私たちは、生きていると日々様々なことが起きます。
喧騒の中で生きているとついつい忘れてしまう大切なことがあります。
それが下記の事柄です。

チェック本当の私は誰?
チェックなぜ、生まれてきたのか?
チェックなぜ、今の時代だったのか?
チェック なぜ、生きているのか?
チェック なぜ、今の現状なのか?
チェック これから何処に行こうとしているのか?
チェック 誰が変わる必要があるのか?
チェック どんな未来を手に入れたいのか?
チェック 最終到着地点はどこなのか?
チェック 条件付けをしなければ何が欲しい

上記に記載されたことを深く深く考えてみてください。

本来の瞑想は、止観して出てくる想念、妄念、思考に囚われず、現れたものは必ず消え去りますので追いかけず
ただただ、座って、現れるものを消え去るまで観るものです。
三極統体となっていれば、思考は一切消え去り、肉体に対する囚われも消えてしまいます。


しかし、ココで紹介する瞑想法は本質部分をしっかり観てほしいと思います。
肩こりや腰痛などの痛みはもちろん様々な症状や病気の改善にも必要なことです。

 

この肉体は私のもの(所有物)だけど、本質の私はいったい誰なの?
何のために生まれて、なぜ様々な苦しみや痛みがあるのに生きているの?

なぜ、今の時代、両親のもとに生まれたの?
違う時代、違う両親でも良かったのに誰がこの時代、両親を選んで生まれたの?


生きる意味はなに、何のために生きる必要があるのか?
誰のために私は生きているのだろう?


どうして、今の現状があるか、違う人生でも良かったんじゃないの?
人生を最高のものに変えるとすれば誰が変わる必要があるの?
いったいどんな未来を生きたいのか?

私の人生の最終到着地点はどこ?
お金、時間、資格などありとあらゆる条件を外してみて深く考えてみてください。

    氣功セミナー申し込み

私からのメッセージを是非ご覧ください。

目次に戻る

セミナー参加者の感想

癒手道に出会って 荻原哲也(東京在住・52歳)
  

私が癒手道の始めて氣功セミナーに参加し体験したときに感じたことは、 「目から鱗が何十枚も落ちて、自分が今まで経験してきた世界は何だったのか?」 と思うほど大きな衝撃を受けたお話しをさせていただきます。

まずセミナーを受講して、 「自分自身がこんなに簡単に氣を使えるようになる」のかという嬉しい驚きです。氣は難しいという勝手な思い込みがあったのか私がまず初めに感じた感想がこれです。

もちろん氣と言っても様々なレベルがあると思いますので、
 氣を使うと言っても初歩の初歩です。

 

 陽あたり先生の言葉で言えば、先生が伝えたい一万分の一のレベル。

 それでも自分にとっては驚きのレベルで、
それも実に簡単な誰でもができるワークをほんの2、3分やっただけで、
肩のコリがほぐれたり、体の緊張がゆるんだり、そのことで呼吸が大きくなって、
一瞬でリラックスしたりと自分で自覚できる体の状態の大きな変化が起きます。

 それはまるでマジックにでもかかったぐらいに簡単なワークです。

 そして一緒に参加していた人のほとんどが同じように体の状態の変化を体感できるために、
びっくりするのと、あまりにも簡単なためにみんながゲラゲラ笑い出したりします。

 セミナーは終始そうした和気あいあいとした雰囲気の中で進みます。

 特に陽あたり先生が関西人のせいか参加者を笑わすことを沢山するので、
あまりに楽しすぎて、こんなに楽しすぎていいの?
と思ってしまうぐらいです。
もうほとんどエンターテインメントの領域にセミナーがなっています。

 

 陽あたり先生がセミナーの参加者がワークをしているときに常に言われるのが、
「みなさん、笑顔でやりましょう!」ということです。

 

 どうしても、自分がそのワークをできるかどうか心配になったり、
間違いなく正確にやろうと思って、一生懸命になるのですが、
その真剣な取り組み姿勢は良いのでしょうが、 
ついつい眉間にシワを寄せてしかめっ面になっているような状態でワークをしてしまいがちです。

 でもそれは結局、体を緊張させて、余分な力みを作ってしまって、
呼吸も浅くなって、固くなってしまっている状態、すなわち氣が滞る状態になってしまっているのです。

 

 そのためにセミナー中、何度も何度も
「みなさん、笑顔でやりましょう!歯をみせてくださーい!笑いながらやりましょう!」
と声がかかります。

 

 そして、陽あたり先生は次のような言葉を参加者全員にワークの最中に声を出させて言わせます。

 その言葉は「カンタン!カンタン!カンタン!」。

 

 そうなんです、私達は日常生活の中で知らず知らずに緊張を作り出し、身構えて、
何をやっても落ち度が無いように、自分に言い聞かせ、緊張を作り出し、
与えられた仕事や課題をこなすことを習慣化してしまっているのです。
緊張すればするほど体は強ばり、氣は通らなくなります。

 

 陽あたり先生はワークを通してそれを見事に思い知らせてくれるのです。

 

 そして、極めつけは、次のような標語というか掛け声をみんなに唱和させます。
その標語は「癒手道は、テキトー!!」。「テキトー!(適当)」で良いんですよ!と、
体感させてくれるのです。

 これはすなわち、あまりに真剣に一生懸命になっても、
それでほとんどの人が緊張して体を強ばらせて、氣を滞らせてしまうという事実に対しての
陽あたり先生のアンサーなのです。

 もうこのあたりから、私は目から鱗が何枚も落ちていって、
日常生活で知らず知らずやっている自分の行動が、どれほど心身に緊張をしいて、
体を強ばらせているか、氣を滞らせているかを思い知るのです。

 それは同時に自分がこれまで生きてきて、疑いもしなかった価値観を揺さぶられる体験でもあるのです。

 「えっ〜、ほんとにこんなに簡単で良いの〜?」とか、何回も何回も心の中で叫びました。

 こうした体験、ワークをすることで、
セミナーが終わる頃には、かなり体が緩み、氣が通るようになっています。
ですので体が軽く感じます。
そして何よりも心が軽くなっているのです。
セミナーが終わる頃には、日常の仕事や人間関係や家族についての思いが変わり、
朗らかな気分になっている自分がそこに存在しています。
そして、翌日の会議や家族と対面しても、その朗らかさが場の雰囲気を変えるのか、
いろんなことがスムーズに運ぶようになります。

 それは、本当に気持ちが良い体験です。
自分の状態が緊張した状態から緩んだ状態に変わることで、気分も変わり、
自分を取り巻く現実も変わってしまうのです。
これが私が体験した癒手道の氣の力です。

 もちろん、これが初歩の初歩の現象ですので、その後、私は毎週東京から
大阪にマスターコース、東京の氣功セミナー、マスターコースを受講するために通っています。

                                          荻原 哲也

 陽あたりから
さすがてっちゃんです。
私が言いたいこと、伝えたいことを私以上に表現してくれる存在ですネ
てっちゃんは、長年ビジネス経験を活かしいろいろ指導してくれる人生の先輩です。
てっちゃんのアドバイスは的確ですので凄く助かります。 

 身心整体センター 加藤鍼灸治療室 加藤 裕康さん 

私は、埼玉県春日部市備後東8丁目46−1で鍼灸整体治療室を28年ほど営ませて頂いております加藤といいます。

これまで、東洋医学を中心に、色々な施術方法を学ばせて頂き、今は筋力テストを中心に整体治療をさせて頂いております。また、生き方や、自然法則、真理というものにも関心があり、少しでも人間的に成長出来ればと思い、武道も含め、様々な学びをさせて頂き、現在に至っております。

身心整体センター 加藤鍼灸治療室 加藤 裕康さん               

 私は、埼玉県春日部市備後東8丁目46−1で
鍼灸整体治療室を28年ほど営ませて頂いております加藤といいます。

 これまで、東洋医学を中心に、色々な施術方法を学ばせて頂き、
今は筋力テストを中心に整体治療をさせて頂いております。
また、生き方や、自然法則、真理というものにも関心があり、
少しでも人間的に成長出来ればと思い、武道も含め、
様々な学びをさせて頂き、現在に至っております。

そんな中、癒手道とは1年ほど前に御縁を頂きました。きっかけは、先生の動画を「面白いなあ」と以前から拝見させて頂き、
いつか機会があればと思っていた所、有難いことに東京セミナーが始まったということを知り、参加させて頂いた次第です。

初めて参加した時の衝撃は、「なんだこれは?」という感じで、びっくり仰天でした。

 

「氣」の威力というものを、まざまざと見せつけられ、先生に質問ばかりしていたように記憶しております。

そして、最後に講座の感想を求められた時は・・・、
「益々、分からなくなりました。」とお答えしたのを覚えています。

・・・が、そうはお答えはしたものの分からないながらも 「この世界」は自分の潜在意識の中では全て知っているのだとも感じました。

何故なら、先生の魂から発せられる一言一言が、私の心の深い琴線に触れ、金言として私の中にすんなり入ってきたからです。

 

あれから1年、より深く学ばせて頂きたいと思い、東京セミナーに通わせて頂いております。
先生には、毎回毎回、誠心誠意、渾身の力でご指導下さり心から感謝しております。
という訳で、
1年間、癒手道を学ばせて頂き、私なりに今感じていることを書かせて頂きたく思います。

 

まず、私の感じた癒手道の一番深い所から書かせて頂きますが、 癒手道の目指している世界は、各自が皆持っている「最も根源的なエネルギー豊かな世界」に気付き、そこから無限のエネルギーを受け、心身ともに健康で幸せに生きていきましょう。
ということではないかと感じています。何と壮大な世界でしょうか・・・。

 

最初から難しい表現になってしまいますが、私達人類のほとんどは、
その最も大切な根源的な世界があるということや、深奥に実在している「本当の自分(真我)」に全く気付かず「エゴ(偽我)」として苦しみながら生きています。 そのエゴ(偽我)の生き方とは、不安、心配、恐れ、焦り、そして競争し、争いながら生きる生き方です。そのエゴ(偽我)から発生する粗い波動こそが、世の中の様々な混乱や不幸を生じさせているように思います。

 

よく先生は講座で「在り方」という表現をされますが、それはエゴ(偽我)的な「在り方」ではなく、安心を元とした自他共に良くなるような
「在り方」を主体とすることが大切であり、その土台となるのが、「根源の世界に安住している本当の自分」に気付くことであると言われているように思うのです。

 

では、その「本当の自分」とは一体どんな自分?なのでしょうか。

まるで禅問答ですが・・・・、
それは自分の深奥にある真我であり、完全完璧な自分、愛に満ち溢れ、絶対幸福、絶対健康、
永遠のいのちを持った完全無欠の本来の自分であります。
まさしく絶対安心の世界に安住している、清らかな聖なる自分であります。
まさしく癒手道は、高い意識へのパラダイムシフト、価値観の大転換の場なのであります。

ではどうやって、その「本当の自分」を求めていけば良いのかという方法ですが、
先生はその根源の世界は、修行してたどり着く場所ではなく「還る場所」だとおっしゃられています。
言われてみればその通りで、自分は自分であり、自分に違いないのだから、ただ「本当の自分」に
気付いてあげ,そしてたまにそこで遊んでエネルギー充電が出来れば良いだけなのかも知れません。

 

最初から不思議な話になってしまいましたが、私にとって最も興味のある癒手道の醍醐味だと思う部分を書かせて頂きました。

 

では、それを知り、価値観を変えることによる効用や利点は如何にですが・・・、
まず最初に内面にある一番元の根源(本当の自分)と調和していれば、その人から精妙で清らかな波長が醸し出され、自ずとその外側である思考が調い、感情が調い、健康が調い、行動が調い、パフォーマンスの質もよくなり、全ての外界の環境も整ってきて、楽々悠々と幸せに生きられますよ。ということです。

 

私も治療を施す上で、そのような価値観を持って施術させて頂いております。
その崇高な根源の氣で包み込んで治療をさせて頂くということが、テクニック以前にとても大切なことだと学ばさせて頂きました。
精妙で安心の氣こそが、まず最も大切であると強く感じている次第です。

 

 そして、さらにそこからが「癒手道」のスゴイなあと感じる所ですが、
その最も深い部分を土台にしてエネルギーを満タンにした上で、
「肉体」「心」「魂」の各レベル、それぞれのレベルの自然法則についてのお話も、
自由自在に飛び交います。

 

 人は、この世では、肉体を持ち、心を持ち、経済の中で生きていかなくてはなりません。
だから、より良く生きていく為にはそれらの各レベルに対処する法則も必要であり、
肉体的な治療法は勿論、体操法や呼吸法、カウンセリング法に感情の整理法、豊かさ、
使命のお話までが飛び交います。各論も多種多様であり、
まさに癒手道は生き方の道場であります。

 

 だから、学ぶ側としても,「ここは肉体についてだな。」とか、ここは「心の法則だな。」とか、
ここは「根本的な魂の法則についてお話しされているな。」と、
整理しながら学んでいかないと、少し混乱してしまう場合もあるかなとも感じます。
私はその広さ、大きさが面白くて仕方がないのですが・・・。

 

 またエネルギー的にも、先生は色々な各レベルでの氣を発せられているようで、
様々な現象を現して下さいます。本当に変幻自在で、目に見えないエネルギーを、
目に見える形にして現して下さいます。
氣のワークはいつもとても楽しく参加者の笑顔が絶えませんが、
ただ、その現象を見たり、体験させて頂くことによって、人というのは、
潜在的に誰でも素晴らしいエネルギーを持った存在であるということも確認させて
頂いております。

癒手道に集う皆さんが、そんな潜在的な美しいエネルギーを開花し、
本来の力を発揮することが出来たら、進化という意味でも本当に素晴らしいなと思います。

 

そして、この「美しい癒しのエネルギーの場」・・・、
まさに癒手道の勉強会の場に出ることの意義は、先生と直接会って接することにより、
先生から絶えず溢れ出ている「根源的な温かいエネルギー」を間近でズッと浴びられる
ということにあり、 それはとても稀有な貴重な機会だと思いますし、それが誘発というか
井戸の呼び水となって、 先生の氣と共振同調して反応し、「美しく温かい癒しの氣」が
自然と発せられるようになり、 自ずと良い影響力を自分にも、周りの人達にも
及ぼせられるような在り方が出来上がってくるのだと思います。
何と素晴らしいではありませんか。

 

 

そんな訳で、私も先生にお力を頂きながら、根源的な最高の氣を発せられ、
高級な「在り方」をして、 この人生を幸せに生きていけるよう、努力していきたいと
思っております。

最後になりますが、今、人類の未来は、明暗を左右する岐路に立たされていると思います。
混乱、不調和が蔓延る現代社会において、心ある人々によって次元上昇とか進化と、
様々な形で叫ばれていますが、やはり根源的に調和のとれた、清らかで明るく優しい
「在り方」をする人達が増えることこそ、今最も急務のように感じています。

 

まさしく癒手道は、その地球規模の進化、人類の進化の一端を担わせられている、
一つの貴重な会のように感じています。

 

私はそんな素晴らしい会、
そして素晴らしい師とご縁が出来ましたことを心より感謝しております。

私もまだまだ浅学ではありますが、心ある多くの方々と、共に学び合い、
向上していくことが出来ましたなら、とても幸せに感じます。

大変長く、また難しい表現の多い文になってしまいましたが、
今、私が感じている癒手道の世界を率直に書かせて頂きました。

癒手道の益々の御発展をお祈りしております。
ありがとうございました。

                                                   加藤 裕康

 

~陽あたりから~
ひろさんはとても立派な人生の大先輩です。
ひろさんのような立派な施術家が増えることは日本の医療が良くなると確信しています。
若輩者の私のようなものにこれほどおほめの言葉を頂きありがとうございまう。
天則に従い天命使命を全うできるように共に顔晴りましょうね♪

 

加古川市の松本愛子さん

京都市で人氣のカウンセラー 山本和子さん

京都市で学習塾を経営している対馬悠介さん

三重県でヒーラーとコーチングをしている椿原章仁さん

阿倍野区の小学校の先生のまことさん

人生、運命、運氣、成功、幸福、病気・・・etc
全ては氣が関係します。


この氣功セミナーは、実践セミナーで生活の場で応用できるようにしています。
あなたが豊かに幸せに生きる方法を学ぶ場として体験し、簡単に実践できます。
更に人生を素晴らしいものにすることや運氣を開き幸福になることや
病気を改善し、健康になるのも、人生における成功も全て「氣」が関係します。
氣をコントロールすれば人生は自由自在です。

私たちは、あなたの友となり、あなたの目的や夢の実現へお手伝いをしています。

気功セミナー

気功セミナー 他のセミナーと決定的に違うのは

氣功セミナーが、「本当にいいのかわからない」って不安!
そんなあなたのために 陽あたりは全額返金保証を用意しました。

満足できなければ、
その場で理由を教えていただければ、参加費を無条件で全額返金します。

 

ここで私の氣功セミナーの目的を嘘偽りなく紹介させてください。

もしかするとあなたは下記のような本を既に読んで気づいているかもしれません。

 チェック 思考は現実化する

 チェック マーフィーの成功法則

 チェック ザ・シークレット

 チェック 夢を叶えるゾウ

 チェック 意思力の法則

 チェック 引き寄せの法則

 全て「思考」によって人の人生は大きく変わるものであること
実際に行動してみて思い通りにいかなかったりして挫折する経験を味わった方もいると思います。
何故なら知識レベルで理解しているからです。

 

知識レベルから細胞細胞レベルへ落とし込むことと体感することが大事です。

知識レベルの理解は、「知っているだけ」
知っているだけでは、人生は大きく変わりません。
「細胞レベルに浸透」すれば知っているから 「できる」に変わります。
そして、実際に行動に変化させることができます。

キッカケとして氣功セミナーで人生を大きく転換できる感覚をを伝えていきたいと思います。

それでは、まずこちらをご覧下さい。

気功セミナー

気功セミナー

気功セミナー



目次に戻る

気功セミナーでの参加者の感想です。

         氣功セミナー申し込み

更に更に感想をご覧ください。
東京都:渡辺さん 気功セミナー感想
東京都:渡辺さん

東京都:渡辺さん 気功セミナー感想

東京都:佐久間さん

東京都:佐久間さん 気功セミナー感想

大阪市: 青木さん

大阪市: 青木さん 気功セミナー感想

富田林市: 鎌田さん

富田林市: 鎌田さん 気功セミナー感想

大阪市: 明石さん

大阪市: 明石さん 気功セミナー感想

大阪市: 富岡さん

大阪市: 富岡さん 気功セミナー感想

東京都: 酒主さん

東京都: 酒主さん 気功セミナーの感想

東京都: 渡辺さん

東京都: 渡辺さん 気功セミナーの感想

 

satosi

名古屋市: 長谷川さん

名古屋市: 長谷川さん 気功セミナー感想

大阪府: 羽田さん

大阪府: 羽田さん 気功セミナー感想

芦屋市:岩山さん

芦屋市: 岩山さん 気功セミナーの感想

大阪市: 川村さん

大阪市: 川村さん 気功セミナー感想

この氣功セミナーは「全てワーク」形式で実際に体感していただき、
全身で感じる氣功セミナーです。

 

  

氣功セミナー申し込み

氣功セミナーの内容

チェック「キには陰の気と陽の氣」があって「キ」の流れによって陰陽が変わること

チェック「キ(気・氣)の流れの調整法

チェック氣を安定させる腕フリ運動の方法

チェック氣を使い一瞬で大地とグラウンディングする方法

チェック氣のコントロール法

チェック天地と人が一体となる呼吸法

以上の目的を達成するようにワークにて体感していただく。
気功を使って生命エネルギーをコントロールする術を身につければ、
あなたは、夢や目標などの望みは実現していくでしょう。



ご自身或いは家族をお持ちの方、心や身体に不調を感じている方が
「楽になる技術」を知り、そして「人生に応用する技術」を身につけ、
今抱えている心身の問題を解決に導くための氣功セミナーです。

          氣功セミナー申し込み

TOPに戻る

気功セミナー日程

参加費 : 気功セミナー参加費 20,000円 再参加の方は10,000円
時間   : 午後1時~5時まで

6月1日(土曜日)大阪本部道場 (講師 陽あたり)
〒 552-0021 大阪市港区築港4-11-13 201 光信ビル2階

7月6日(土曜日)大阪本部道場 (講師 陽あたり)
〒 552-0021 大阪市港区築港4-11-13 201 光信ビル2階

8月3日(土曜日)大阪本部道場 (講師 陽あたり)
〒 552-0021 大阪市港区築港4-11-13 201 光信ビル2階

気功セミナーの受講方法は下記の申し込みフォームに住所、名前、ニックネーム、電話番号、
気功セミナー受講の動機などを記載の上、 申し込みボタンを押して送信してください。
送信していただけましたら、受講料の振込み先などの詳細をご連絡させていただきます。
今回のセミナーは限定で20名となっています。
入金確認が出来た方から申し込み完了通知をお送りさせていただきます。

ニックネーム
お名前
メールアドレス
電話番号
都道府県
住所1
セミナー参加の動機
参加日程
 

会社概要 株式会社イヤシロチ 代表 樋渡さとし

会社概要

代表責任者:  樋渡 さとし   
所在地     三重県伊勢市二見町荘2031
電話       0596-42-0004 
「業務多忙(指導・施術)の為、問合わフォームよりお問い合わせください。

業務内容 
・ 人生の楽園“ぽかぽか村”
・ 癒手道  
・ 健康道場運営
・ セラピスト独立開業支援
・ カウンセラー育成、開業支援
・ 氣功整体施術
・ 健康に関するセミナー、講座、教室の開催、
・ 健康に関するDVD、CD等の紹介、
・ 健康に関する個別指導、
申込の取消  確認メール受信後、7日以内
取引銀行    りそな銀行 香芝支店

特定商取引法に基づく表示

事業社名 株式会社 イヤシロチ
代表者 樋渡 さとし
所在地 伊勢市二見町荘2031 
電話・FAX番号 080-5356-2217
E-MAIL info□iyashitedou.com 
※ □を@に変換してください。
URL http://www.iyashitedou.com/
キャンセル・返金について 癒手道受講前の返金については、
セミナー・講座受講前のキャンセルについては
100%返金させていただきます。
取引銀行 りそな銀行香芝支店

プライバシー

個人情報に関して 
癒手道(以下「当社」といいます。)は、
お客様の個人情報がプライバシーを構成する重要な情報であることを
深く認識し、業務において個人情報を取り扱う場合には、
個人情報に関する法令を遵守し、
お客様の当社に対する期待と信頼に応えて参ります。

個人情報の定義
個人情報とは、個人に関する情報であり、
氏名、生年月日、性別、電話番号、電子メールアドレス、職業、
勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。

個人情報の収集・利用
当社は、以下の業務に利用することを目的とし、
かつ、その範囲内においてのみ、
個人情報を利用(分析・統計等を含みます。)いたします。
当社による個人情報の収集・利用は、
お客様の自発的な提供に従って行われるものであり、
お客様が個人情報を提供された場合は、
当社が本方針に則って個人情報を利用することを
お客様が許諾したものとします。


・当社がセミナーを開催運営する上で必要な業務
・当社の出版事業を遂行する上で必要なお客様からの投稿および意見収集
・当社によるお客様に有益かつ必要と思われる情報の提供
・当社がお客様から寄せられたご意見、ご要望にお応えするため
・その他当社のお客様に対する WEB サービスの提供
・上記各業務に付随する既存サービスその他事業の改善、各種のお問い合わせ対応
・その他当社における業務の適切且つ円滑な遂行

個人情報の管理
当社は、お客様の個人情報を第三者がアクセスできない
安全な環境下で管理しています。
個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために、
十分な安全保護に努め、お客様からお預かりした個人情報の適切な管理を行い、
必要かつ適切な措置を講じます。


個人情報の利用および第三者提供
当社は、お客様の事前の同意を得ることなく、
個人情報を上記の目的以外に利用いたしません。
また、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、
お客様の事前の同意を得ることなく、
個人情報を第三者に開示・提供することはありません。


アクセスログ・ファイルについて
当社は、当ウェブサイト利用者の動向調査のためにアクセスログを使用します。
これにより、当社は、 IP アドレス、 OS バージョン、ブラウザバージョン、
閲覧時間、ページビュー等についての統計的なサイト利用情報を得ることができますが、
個人情報の収集・解析のために利用することはありません。


リンクについて
当ウェブサイトは、いくつかの外部サイトへのリンクを含みますが、
これらリンク先とお客様の個人情報を共有するものではありません。
リンク先のウェブサイトにて行われる個人情報の収集に関しては
当社では一切の責任を負いかねますので、リンク先のウェブサイトの
個人情報保護方針を必ずご参照いただき、各自個人情報の提供等を行って下さい。

個人情報保護に関する取り組み
当社は、お客様の個人情報を適切に取り扱うよう、
個人情報保護に関する取り組みを定めております。
適切な取り扱いを維持するとともに、
当該取り組みに関して継続的に見直し、改善して参ります。

アクセスマップ


大きな地図で見る

最寄り駅

大阪地下鉄中央線大阪港駅 徒歩5分
大阪海遊館の道を挟んで前の光信ビル2F

問い合わせ

癒手道への問い合わせは、下記の問い合わせフォームからお願いします。

お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
電話番号
都道府県
住所1
問い合わせ項目 癒手道 氣功セミナー
問い合わせ内容

内容をご確認の上、 送信ボタンを押してください。 問い合わせ内容を確認の上、メールにて連絡させていただきます。